プロシュライン城

プロシュライン城


エントランス

名称 ダメージ Ark倍率 系統値 特性 説明 特殊効果 備考
大騎士像 80 0.9 75   スイッチで大剣を振るう騎士像
背後から衝撃を与えると動く
・防御力無視
・スイッチ起動
強打
武器立て 25 3.0 65   武器を立て掛けておく収納用具 ・強制移動2ブロック  
倒れる柱 55 2.4 95   衝撃を与えると倒れる柱 ・再利用不可 強打
2個設置
打ち上げる床 1 3.0 55   上に乗った人間を打ち上げる不思議な床 ・強制移動1ブロック  
ヒールサークル 0 0 0   大気中の癒しの力を集める装置
触れると傷が回復する
・回復 最大回復量:300
状態異常も治療する

礼拝堂

名称 ダメージ Ark倍率 系統値 特性 説明 特殊効果 備考
パイプオルガン 100 2.5 55   スイッチで落下するパイプオルガン ・スイッチ起動/再利用不可 強打
抱擁の女神像 40 1.5 90   触れた者に慈悲の心で抱擁を与える女神像 ・拘束4秒  
裁きの女神像 25 2.2 55 電気 眼前の物に裁きを下す女神像 ・電気状態
・エリア感知
 
倒れる柱 55 2.4 95   衝撃を与えると倒れる柱 ・再利用不可 強打
6個設置
吊り牢 0 0 0   天井から吊り下げられた檻
弱った敵を捕獲する
・捕獲/再利用不可  

兵の庭園

名称 ダメージ Ark倍率 系統値 特性 説明 特殊効果 備考
断罪のチャリオット 30 3.3 90   侵入者を排除する機械仕掛けの戦車
スイッチで使う武器が切り替わる
・スイッチ起動 強打
常時移動
チャリオットの剣 75 2.0 100   チャリオットの持つ幅広の大剣
広範囲の敵を切り払う
  強打
チャリオットの戦鎚 40 2.5 85   チャリオットの持つ巨大な戦鎚
当たった敵を打ち上げる
  強打
大砲 50 1.2 80   備え付けの大砲
スイッチで向きを変えられる
・壁まで飛ばす
スイッチ起動
 
火薬樽 40 2.9 70   衝撃で転がる火薬入りの樽 ・貫通/引火
・再利用不可
3個設置
火薬樽(爆発)
吊り牢 0 0 0   天井から吊り下げられた檻
弱った敵を捕獲する
・捕獲/再利用不可  
ヒールサークル 0 0 0   大気中の癒しの力を集める装置
触れると傷が回復する
・回復  

謁見の間

名称 ダメージ Ark倍率 系統値 特性 説明 特殊効果 備考
落ちるシャンデリア 65 4.0 60   スイッチで落下するシャンデリア ・スイッチ起動/再利用不可 強打
落ちるシャンデリア(直撃) 15 3.0 50 強打
仕掛け一覧に表示されない
ヒートオックス 50 1.6 100 人間を熱し弄ぶ、金属製の雄牛 ・拘束5秒/炎状態 BLAZING UP
一角獣の角 10 6.0 50   鋭利な角を持つ一角獣の剥製   2個設置
打ち上げる床 1 3.0 55   上に乗った人間を打ち上げる不思議な床 ・強制移動1ブロック  

審判の間

名称 ダメージ Ark倍率 系統値 特性 説明 特殊効果 備考
審判の刃 70 1.0 95   人を苦しみから解き放つ断頭台 ・防御力無視
・エリア感知
強打
拷問水車 25 2.8 70   屈辱を与える水車型の拷問具 ・拘束6秒  
電気椅子 35 2.0 60 電気 触れた者に電流を流す拷問椅子 ・拘束4秒/電気状態 2個設置
打ち上げる床 1 3.0 55   上に乗った人間を打ち上げる不思議な床 ・強制移動1ブロック  
吊り牢 0 0 0   天井から吊り下げられた檻
弱った敵を捕獲する
・捕獲/再利用不可  

詳細


  • 大騎士像
エントランス階段上に鎮座する騎士像。スイッチを押すと剣を振り下ろし正面2ブロックに居る対象を斬りつけその場にダウンさせる。
他に背後からプッシュウォールやペンデュラム等を当てる事で本体が移動し、階段下まで滑り降りて行く。この移動時は本体正面にも判定が発生し、触るとダメージと共に弾き飛ばされる。ダメージやArk倍率等は大剣の振り下ろしと同じであるが、判定は別物となっている。この為1コンボ中に大剣の振りおろしと本体を当てても重複扱いにはならない。
これを利用し、スイッチ起動した後にすぐさま本体を押す事で剣→本体と連続ヒットさせる事もできる。
大剣を振り下ろした後は触ってもダメージは無いが、大剣そのものにスプリングフロア等で跳ね飛ばして当てるとダメージとなる。これはスイッチ起動していない振りかぶった状態でも同様。

  • 武器立て
部屋の隅にひっそりと置かれている武器立て。そのまま触れてもダメージは無く、スプリングフロア等で跳ね飛ばして当てる事でダメージとなる。どの向きから当てても刃先が向いている方向へ2ブロックの強制移動となる。

  • 倒れる柱
シリーズではお馴染み衝撃を与えるとゆっくりと倒れる柱。プロシュライン城の仕掛けでは華麗の系統値がトップクラス。
プッシュウォールで押す他、スイングハンマーやキラーバズソーでも倒す事が出来る。範囲は倒れる方向へ3ブロック程。倒れる挙動の都合上根元に近いほどダメージ判定発生が速い。
エントランスの物のみ、階段に向けて倒すと転がって行く。他に礼拝堂の柱は実用性はさておき、ドミノ倒しの様に倒す事も出来る。

  • 打ち上げる床
エントランス、謁見の間、審判の間の3部屋にある魔方陣の様な仕掛け。乗ると高く跳ね飛ばされ1ブロック強制移動をする。ダウン状態で乗せればその状態のまま飛ばして、ダウン状態のまま着地する。乗る向きによっては、段差ではなく同じ高さの床へと跳ね飛ばすが、その時は滞空時間が長くなった分フォーリングダウンが確定で付き、移動距離も2ブロックに変化する。
他にレグリナ自身が乗る事で段差や壁を乗り越える退避の手段としても利用できる。

  • ヒールサークル
エントランス、兵の庭園の2部屋に設置されている、レグリナ専用の魔方陣の様な仕掛け。レグリナが乗ると体力が最大まで回復し、状態異常も一瞬で治療してくれる。
ただし、3回の使用制限こそあれど使えば必ず全回復するリカバリーとは違い、回復量には1バトルにつき300という制限があり、その容量以上のダメージを回復することは出来ない。利用して回復容量が少なくなるにつれてサークルの輝きは薄れていき、最終的には全く光らなくなる。
具体例を挙げると、「200のダメージを受けてからヒールサークルで回復し、もう一度200ダメージを受けてからサークルで回復した」という場合、2度目の回復では100しか回復せず、それ以降はサークルに乗っても一切反応しなくなってしまう。
なお、打ち上げる床に外見が似ているため、エントランスにあるものはどっちがどっちなのかパッと見では分かり辛い。大騎士像を正面から見て右側がヒールサークルなので、間違って左側の床に乗って跳ね上げられることの無いように注意しよう。

  • パイプオルガン
スイッチに触れるとパイプが降り注ぎ範囲内の対象を貫く。プロシュライン城の仕掛けでは最大のダメージを誇る。
範囲は祭壇前の2×4ブロック程。その為近くに居ると自分も巻き込まれる可能性が高い。
ヒット後侵入者は膝から崩れてダウン状態になるが、完全なダウン状態になる前に次のトラップを当てるとエリアルボーナスが付く。代わりにパイプオルガン自体をエリアルヒットさせると即座にダウン状態になる。

  • 抱擁の女神像
女神像の正面に押し付けるようにする事で抱擁で拘束した後刺し貫く。プロシュライン城の仕掛けでは残虐値がトップクラス。
ヒット後はあお向けでダウン状態になり、拘束する性質からか複数人にヒットさせる事は出来ない。
正面が判定範囲なので女神像の上まで飛ばした場合や横からではヒットしない他、一度ヒットさせるとチャージ時間が発生する(女神像の両手に光が灯っていない間は触れてもヒットしない)。

  • 裁きの女神像
女神像の正面2ブロック目(床に焦げ跡のあるブロック)に入ると電撃で打ち抜かれる。恐らく多くのユーザーが誤爆の道を通ったであろう仕掛け。
範囲内に僅かでも踏み入るとヒットするが、高さに対する判定は弱めでスプリングフロアで範囲ブロックを飛び越えるだけでもヒットしない。
抱擁の女神像と同じく一度起動するとチャージ時間が発生する(女神像の手に光が灯っていない間は範囲内に居ても電撃が放たれない)。


  • 断罪のチャリオット
兵の庭園を軌道上に沿って周回する仕掛け。常時移動しているので慣れない内の交通事故に注意。
軌道上の血飛沫が飛んでいる場所で左右どちらかの武器を振るう(デフォルトは左手の戦鎚)。これはスイッチによって切り替えが可能。
ヒット時は軌道上の外に2ブロック程弾き出される。

  • チャリオットの剣
チャリオットが右手に携える大剣。軌道上の血飛沫の場所に差し掛かると振るう。振っていない間に当てても判定は無く、断罪のチャリオットとしてヒットする。
ヒット時は膝から崩れ落ちるようにダウン状態になるが、エリアルヒットさせた場合は3ブロック程斜めに噴水側へ強制移動させる。
パイプオルガンと同じく、膝から崩れ落ちる場合完全なダウン状態になる前に次のトラップをヒットさせるとエリアルボーナスが付く

  □●●□□□□□
  □□□□■■□□
  □□□□□□□□

■の場所が血飛沫の場所として、エリアルヒット時は●の付近へ斬り飛ばされる。


  • チャリオットの戦鎚
チャリオットが左手に携えるメイス。軌道上の血飛沫の場所に差し掛かると振るう。振っていない間に判定が無いのは大剣と同じ。
ヒットさせるとチャリオットの前方へ5ブロック程殴り飛ばす。エントランス方面への扉がある場所でヒットさせると確定で大砲に繋がる。
通常は範囲内に複数人が居てもヒットするのは1人のみだが、スノーボールで巻き込んでいる場合はマルチヒットする(ウィザードギアフィニッシュを除く)。
ヒット時に対象の体力が0以下になると自動的にウィザードギアフィニッシュに移行する。

  • 大砲
庭の隅の方に置かれている大砲。スイッチ起動とあるが砲弾が打ち出されるのではなく大砲の向きを変えるための物である。
ヒット方法は段差の上からプッシュウォールで押し出す他、スプリングフロア等で跳ね飛ばして発射口の上から入れるようにする事。特殊な例として特典トラップのUFOのみ横から直撃させてもヒットする。
床トラップのヒューマンキャノンと同じように壁まで飛ばし、キャノンと違ってエリアルボーナスが確定で付く。そのままにしておくとフォーリングダウンが付き、あらかじめ吊り牢の方へ向きを変えておくと直接放り込むことができる。

  • 火薬樽
そのままでは触れてもダメージ判定は無く障害物としての役割を持つ。
スイングハンマー等の様々なトラップをヒットさせる事で転がり、進路上の対象を押し潰す。そのまま放っておくと壁や障害物にぶつかり爆発して消滅する。
転がっている最中でも炎特性のトラップ等をヒットさせたり、進路上を手持ちのトラップで塞いだりする事で、任意の場所で爆発させる事が可能。この爆発はダメージ等は樽と全く同じだが別判定になっている。
岩系トラップよりも転がせるトラップは多いが、転がっている途中でスプリングフロア等で進路を変えると言った事はできない。
ちなみに転がしていない状態の樽にスプリングフロア等で侵入者を直接当てると、ダメージは発生しないが弾き飛ばされる挙動になる。
また、バルマギアから登場する油樽と共通した特徴として、「キラーバズソー・UFO・デスサイスで転がすと、当てた方向に関わらず(全体マップ画面で見て)南の方向へと転がっていく」というものがある。これを利用して、侵入者ごとキラーバズソーを南側から樽にぶつけて、転がる樽にマルチヒットさせるというコンボを組むことも可能。

  • 落ちるシャンデリア
スイッチを起動すると落下し2×2の範囲内の対象を押し潰す。起動前は範囲内にトラップを仕掛ける事が不可能になっている。
中心でヒットさせるとその場にダウンさせるが、外周付近の方でヒットさせるとシャンデリアのリング外周まで対象を押し出すという非常に独特な挙動になる。
他にスイッチ起動していない状態で打ち上げるトラップを使いヒットさせる事も可能。この判定はダメージ等が落下によるものと全くの別扱いとなっており、直撃から落下とコンボを繋げても重複扱いにはならない。

  • ヒートオックス
現実にはファラリスの雄牛として知られる処刑器具。
スプリングフロア等で放り込む事で蓋が閉じ、拘束しつつ炎上ダメージを与える。拘束時の判定が強く、蓋が閉じている間は全てのトラップがヒットしない。
拘束後に蓋が開き這いずるように出てきて後ろ足の方のブロックへダウンする。蓋が開いた直後から拘束判定は消えてトラップをヒットさせる事が可能。
一度起動するとチャージ時間が発生する(蓋が開くまではヒットしない)。

  • 一角獣の角
壁に飾られた剥製。プロシュライン城の仕掛けで最大のARK倍率を持つ。
高所にある為イビルアッパー等の打ち上げるトラップによってヒットさせる。その性質上エリアルボーナスが確定で付く。
どの向きから当てても、若干のズレは生じるが剥製の正面1ブロック目に落下する。

  • 審判の刃
断頭台やギロチンの名で知られる処刑器具。プロシュライン城の仕掛けでは最大の残虐値を持つ。
刃の下に入ると落ちてきてシャッキンされる。ヒット後はダウン状態になり、少しの間悶える動作が入る。
刃が落ちてくるまでに僅かながら間があるので、キラーバズソー等は範囲に入れても刃が落ちてくる前に対象がエリア内を通過してしまいヒットしない。

  • 拷問水車
水車の台座側からは触れてもヒットせず、棘のある部分に押し付ける事で対象を磔にし反対側へ落とす。
磔されている間は通電(特殊参照)はヒットしないものの拘束判定そのものは弱く、ヘルファイアー等を当てると外れて吹き飛ぶ。
今作でトップクラスにアーマーブレイク後の姿が映える仕掛けの一つ

  • 電気椅子
触れると感電させて電気状態にしダウンさせる。他に跳ね飛ばす等でヒットさせると着席する形になり、拘束後に椅子が跳ね上がって正面1ブロックに対象を落とす。この時何もしなければフォーリングダウンが付く。
兵の庭園への扉がある方に置かれている電気椅子に座らせると自然と審判の刃の方を向くため、カビン系を被せる事でそのまま刃に繋げやすい。

  • 吊り牢
礼拝堂、審判の間、兵の庭園の3か所にある捕獲専用の仕掛け。
礼拝堂と審判の間の物はスプリングフロア等で跳ね飛ばして入れるのが基本。兵の庭園にあるものは跳ね飛ばすトラップで入れる他に、仕掛けの大砲やチャリオットの戦鎚で入れる事も出来る。

  • 最終更新:2014-07-21 16:10:21

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード